転んでもただでは起きるな

ここ数日、スタッフ達にも気合いを入れて、

 

自分自身を鼓舞する為に口から出ていた言葉です。

 

混乱した時は言い訳や、小細工など、何の役にも立ちません。

 

正直に向き合うしかないです。

 

ゴルフのキャディーをしていて、

 

パットのラインがどうしても読み切れない時や、

 

選手と意見が分かれた時は迷わず、真っすぐにストロークする事を念頭に置いています。

 

これで外れても後悔はないです。

 

誰を信じて、誰を疑うか?

 

何が正義で、何が悪か?

 

迷った時、混乱した時、疑心暗鬼になった時は自分の信念を信じて、

 

真っすぐに打ち込むしかないです。

 

今回、転んだお陰で、

 

我々など歯牙にも掛けないような大組織から、迅速な対応で協力して頂き助けてもらいました。

 

失った関係もありますが、

 

新たに得た信頼関係もあります。

 

この信頼関係を大切にして、ただでは起きません。

 

そして、

 

この腹に溜まった毒素をしっかりと噴射します。

 

キッチリ打ち込んで、、

 

さっさとさっぱり。。