最後の最後まで分からない・・

ここ数日交渉や決裁に追い掛けられて息が詰まるような生活を送っています。

 

今日、何とか少しメドがたったのですが、

 

「だから言わんこっちゃ無いやろ!」と声を大にして言いたい人がいます。

 

そして言葉は悪いが「尻拭いをまわしてこないで・・」と言う心境と苛立ちでした。

 

まぁ、最後の最後に某選手の移籍交渉を成立させたので、取り合えず一息付くことができそうだ。

 

日本を含むアジアは時差の関係でアメリカ時間の夜からでないと仕事ができないので、

 

マネージメントしている選手のオフに向けての計画、国をまたぐ場合は出入国管理まで・・

 

スポーツマネージメント業務は交渉力と事務能力とスピードが連結しています。

 

リリース?・

 

某社長から、明日まで待つように圧力をかけられてしまいました(苦笑)。

 

さて、

 

これから別の選手3名分の仕上げに着手します。

 

2011年サムライサンディエゴで力投する吉田えり投手

 

ハワイ球団オーナーロバート氏、石川ミリオンスターズ端保社長と共に

 

カナダ独立リーグで武者修行中の斉藤圭祐投手(元巨人)