アクション留学

本場アクションをアメリカで学ぶ!

 

このプログラムは、LA近郊エリアの語学学校に通いながらアクション・ユニットであるSamurai Action Studioでアクションのトレーニングを積むものです。Samurai Action Studio設立者であるミチ・ヤマト氏は日本の殺陣集団、大野剣友会で殺陣を学び、様々な作品のアクション監督を担当した経験もあるプロフェッショナル。

 

近年人気が急上昇している「レンジャーシリーズ」の構成も担当しています。

ミチ・ヤマト氏は日本での経験を経て、日本の殺陣を人種を越えて楽しんでもらおうと、LAで侍殺陣集団を立ち上げました。現代風にアレンジされた殺陣をベースにアクロ バットや効果音を入れたライブを創作し、LAを中心に様々なイベントに出演中です。

 

アメリカはロサンジェルスで英語を学びながら、ハリウッド仕込みのアクションを身につけてみませんか?

 

アクション留学についてのお問い合わせはこちらから。


プログラムの特長

① 語学学校に通いながらアクションを習得

 

本プログラムでは、語学学校に通いながらアクションのレッスンを受講することが可能です。英語+αの技術を身につけることで、活躍の場は大きく広がります。

② 講師はハリウッドで活躍する現役俳優

 

アクションのレッスンを担当する講師は、ハリウッドで数多の出演歴を持つ現役俳優です。本場仕込みのアクションを直々に学び、身につけることのできる、またとないチャンスです。

③ 現代アクション、殺陣、スタント・アクロバットを網羅


本プログラムのアクションレッションでは、現代アクション、殺陣、スタント・アクロバットの3種類のアクションを習得することができます。ハリウッドで使用される現代アクション、刀を用いた殺陣、受け身の取り方から学べるスタント、これらのアクションを総合的に習得することのできる、魅力的なプログラムとなっています。


プログラム詳細(一例)

◆場所:カリフォルニア州LAエリア

◆期間:2週間~

◆スケジュール:

午前ー語学学校

午後ーアクションレッスン

◆滞在形態:ホームステイ

◆参加資格:

英語力ー初級~上級

演劇経験ー必要なし

◆演劇プログラム提供先:Samurai Action Studio,Inc.


アクション スタント 留学 アメリカ カリフォルニア ハリウッド

[ミチ・ヤマト氏経歴]

16才の時に仮面ライダー、戦隊シリーズのアクションをクリエイトした、大野剣友会に入門。

仮面ライダーや戦隊シリーズ、東映美少女シリーズにアクション俳優として出演。                

1993年に米国に渉り、永住権を得る。

1995年に放送された、ハリウッド版仮面ライダーの『マスクド・ライダー』アクション監督及び2ndユニット監督でハリウッド・デビュー。

100本以上にわたりアクション監督を務め、「オーシャンズ13」、「スピード・レーサー」、「バベル」などハリウッド映画にも進出し、声優としても出演を重ねている。

米国俳優組合、SAG、AFTRA、ワールド・スタント・アワード会員