バスケットボール留学

バスケットボールの本場アメリカでのプレー経験が欲しい、プロを目指したい、どんなものか見てみたい、自分の実力を試してみたい。そんな選手たちがアメリカでのバスケ経験を得るための第一歩となるのがバスケットボール留学。勉強と部活を両立し、世界で活躍できる選手の育成を目指します。

 

全米の提携校の中から、学生の実力、経験、希望、予算などを考慮し、適切な留学先を提案致します。


バスケットボール留学先 マーセッドカレッジ(一例)

Bill Russel ビル・ラッセル


31年にも及ぶバスケットボールコーチとしての経験を持つベテランコーチ。インディアナ州South Side High School出身。

高校時代はフットボール、バスケットボール、陸上競技に没頭し、陸上・バスケットボール・質の高い教育を求め1973年にMerced Collegeへ入学。1975年にはJ.C. All-Americanに選出されるとともに、陸上競技でもMVPを獲得した。

卒業後はバスケットボール奨学金を受けUniversity of Pacificへ編入し1976年に最優秀選手賞を獲得、数々の表彰を受けた。卒業後はUniversity of San Franciscoにて教育学博士号を修了。

卒業後はインディアナ州に戻り、Old For YMCAにてバスケットボールコーチとして活躍。1980年にはMerced Collegeへ戻りバスケットボールコーチに就任する。コーチ就任後はチームをチャンピオンシップトーナメント出場へ導き、過去に2度最優秀コーチに選ばれている。夏にはバスケットボールキャンプを行うなど、熱心な指導を続けている。

「バスケをするということは世界一すばらしいことのひとつだと信じている。バスケをするのに必要なのはボールとフープだけ、しかしどこまで上り詰めていけるかは、どれだけの努力をボールとフープに詰め込んでいけるかにかかっている。」

マーセッドカレッジバスケットボール部

 

チーム沿革

1964年に設立されて以来、数多くの優秀な選手を輩出。速攻を主体としたチーム戦術を誇る。

 

特徴

 

TOEFL取得前、付属語学学校に所属状態でもコーチに許可を得、セレクションに合格すればチーム練習に参加可能。

 

-2010実績 セントラル・バレーリーグ3

 

-生徒の主な編入先 UC DAVIS, CALIFORNIA STATE UNIVERSITY STANISLOUS, UC  MERCED,Fresno State University.

 

スケジュール

4月~9月  セレクション期間

10月~11月 セレクション後、レギュラーチームでの総合練習

11月~3月  リーグ戦

 



バスケットボール留学先 Miracosta College(一例)

ヘッドコーチ 

Patrick Conahan パトリック・コナン

 

ミラコスタカレッジ バスケットボール部出身。学生時代2年間に渡りキャプテンを務め、Pacific Coast Confereneで優勝を収めるなど活躍。1年生の時にはカリフォルニア州8位まで上り詰めた。ミラコスタカレッジ卒業後Univesity of California, San Diegoへ編入し、同時にミラコスタカレッジでアシスタントコーチに就任。UCSDで英文学科を卒業後、Azusa Pacific Universityへ進み体育学部で修士号を取得。

 

2005年にミラコスタカレッジのヘッドコーチに就任。2010年にはPacific Coast Conferenceにて2位、またプレイオフ権も手に入れた。現在までにミラコスタカレッジのバスケットボール部に関わって約15年のキャリアを生か し、コート内にとどまらず学生の品行、勉学面でも向上を目指し指導に努めている。

カリフォルニアコミュニティカレッジリーグ、パシフィックコーストカンファレンスにて常に上位に顔を出す強豪チームであるミラコスタ・スパルタンズは文武 両道を目標に掲げ、カレッジ卒業後もUCSDやUC IRVINE等の名門校に編入している。全体にバランスが取れたチーム。

 

2010年実績 パシフィックコーストカンファレンス2位

 

編入先大学 UC IRVINE, UC SAN DIEGO, CAL STATE LONG BEACH,

 

スケジュール
4月~9月 選手セレクション
9月~10月 総合練習
11月~3月初旬 リーグ戦
* TOEFLが規定に満たない場合はカレッジのバスケットボールクラスから参加。




畑迫大介君、Mr. Defence賞&成績優秀者賞受賞!

マーセッドカレッジ男子バスケットボール部に所属するはたさごだいすけ君からMr. Defence賞成績優秀者賞を受賞のお知らせが届きました。

 

背番号3番、ポジションはポイントガードのはたさごだいすけ君。マーセッドカレッジでは留学生、そして1年生ながらも大活躍し、昨シーズンチームに大きく貢献しました。

 

Mr. Defence賞を受賞するほどのディフェンス力はさることながら、23試合中18試合出場、0.500とチーム平均を大きく上回るシュートの確率、そしてアシスト数は35と、数字でもしっかりと記録を残しました。

 

また、学業面でもオールAでGPA4.0の成績を残し、まさに文武両道の大学1年目となりました。

Merced College Blue Devilsチーム集合写真